スタンダードシリーズ

バリエーション豊かな密度のラインナップで、シール、防振、衝撃吸収など様々なニーズに対応したシリーズです。

  • LE

    スタンダードシリーズ中、最もソフトなタイプ。低応力での圧縮が可能で、トナーシールからスポーツ用プロテクターまで様々な用途で使用されています。

  • L

    スタンダードシリーズ中のソフトタイプ。クッション材・パッキン材として幅広い分野で使用されています。

  • H

    スタンダードシリーズ中のハードタイプ。物理的強度が高く、シール材・防振材として使用されています。

  • HH

    オーディオ、家電、IT機器などの足ゴムに使用されている高硬度タイプ。スベリ止め効果を有するCタイプもあります。(HH-48C)

一般物性/仕様

?品番について?表の使用方法
タイプ厚み
(mm)
機能硬さ密度
(JIS K 6401)
引張強度
(JIS K 6251)
伸び
(JIS K 6251)
引裂強度
(JIS K 6252)
25%
圧縮荷重
(JIS K 6254)
圧縮
残留歪
(JIS K 6401)
LE-202.0~6.0-ソフト200kg/m30.30MPa150%1.3N/mm0.02MPa7.9%
L-243.0~15.0-ソフト240kg/m30.54MPa115%1.8N/mm0.04MPa2.7%
L-321.5~6.0-普通320kg/m30.77MPa150%2.4N/mm0.08MPa3.4%
H-243.0~12.0-普通240kg/m30.88MPa150%2.8N/mm0.08MPa3.3%
H-321.5~6.0-普通320kg/m31.44MPa155%3.3N/mm0.14MPa3.1%
H-480.45~4.0-ハード480kg/m32.35MPa140%6.2N/mm0.25MPa5.9%
HH-480.8~6.0色(黒以外)普通グレー480kg/m32.65MPa140%7.4N/mm0.39MPa4.7%

※値はすべて代表値であり規格値ではありません。
※25%圧縮荷重の*1印は40%圧縮荷重、*2印は10%圧縮荷重、*3印は50%圧縮荷重です。
※圧縮残留歪の*4印は試験方法が25%圧縮率時の測定値です。

より詳細な製品データをご要望の場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

シリーズ

TOPへ