PORON マイクロセルポリマーシート

PORON®

マイクロセルポリマーシート「PORON®」は、株式会社イノアックコーポレーションと米国ロジャース社の合弁によって誕生した株式会社ロジャースイノアックが生産する、高密度で、極めて微細、且つ均一なセル構造を有した高機能ウレタンフォームです。

PORON ロール 一般物性を見る

特長

セル構造

他の素材に比べ、微細で均一なセル構造を有しています。(半連続気泡)

PORONのセル構造

基本特性

特徴的なセル構造により、他の素材にはない機能、特性を発揮します。

  • 低圧縮残留歪

    圧縮残留歪が非常に小さい素材です。

  • 高シール

    シール性に優れています。

  • 高エネルギー吸収

    エネルギー吸収性に優れています。

  • 非汚染

    汚染等の影響がほとんどありません。

  • 寸法安定

    寸法安定性に優れています。

  • 高加工効率

    加工効率に優れています。

  • 厚み精度

    厚み精度に優れています。

プラステクノロジー

独自加工技術であらゆるニーズに応えます。

特殊配合技術

難燃仕様、耐熱仕様、防水・止水仕様、高強度仕様、低密度仕様、静電気対策仕様など、幅広い要求にお応えするPORON独自のコア技術です。

一体成形技術

薄さと剛性を追求したPETサポートや、作業性を向上させたPETリリース、粘着剤を付与する最新の技術など、PORONの性能を遺憾なく発揮させる技術です。

特殊表面技術

安定した高グリップ力、相反する高い摺動力など摩擦性能域を最大限に応用した技術や、表面密着性、表面強度特性など繊細な表面コントロールにお応えする技術です。

ページトップへ

シリーズ

ページトップへ

アプリケーション

ページトップへ

TOPへ